あきたこまちと手作りのお漬物 お取り寄せ・通販 送料無料

農産物直売所フレッシュ黄桜
送料無料
ネット注文 FAX注文用紙 お問い合わせ



東由利産のお米 おいしさ6つの秘密




お試し米

お漬物

白米(新米)

玄米(新米)


もち米

もち菓子

野菜

果物

お茶

塩漬け


山菜 赤みず


からとり芋まんじゅう

干しぜんまい

黒豆

銀杏

クルミ

米味噌

ボツメキ湧水



あきたこまち

ささにしき

ひとめぼれ

フレッシュ黄桜ブログ

メディア掲載
メディア掲載 あきたタウン情報
◆あきたタウン情報に掲載されました
◆あきた旬歳時記に掲載されました

ササニシキはどんなお米?
ササニシキはハツニシキとササシグレの交配組合せにより誕生した品種です。
もともとのお米に近いアミロースの割合が多く、昔ながらのさっぱりとしたタイプのうるち米です。お米の成分であるアミロースは多いければ多いほど糖度が低く、あっさとして程よい硬さになります。逆にアミロースの量が減れば減るほど、やわらかく粘りや甘さがあります。
かつては2大銘柄米と言われたササニシキですが、あきたこまちやコシヒカリと比較すると粘りが少なく、あっさりとした食感と滑らかなのどごしが特徴です。

高級寿司店などでもよく使われ、ぱらぱらとほぐれやすい性質であるためチャーハンやカレー、雑炊などの料理にもよく合います。
また、ササニシキという品種は炊き方が難しいお米と言われています。
しかし、ちゃんと炊ければコシヒカリにも負けず劣らずおいしい美味しいお米です。
水分は少なめで、ガス釜の強い火力で炊きあげるとお米一粒一粒がビシッと立ちます
米アレルギーやアトピー体質の改善に良いとされているササニシキですが、冷害や病気に弱く、収穫前に倒れやすいことから栽培が難しく、東北農家からは敬遠されがちで生産量が減ってきている貴重な品種で幻のお米とまで言われるようになりました。
どれもおいしい品種ですが、個人の好みもありますのでぜひ食べ比べてみてください

  >>秋田県内でも特においしい東由利産 ササニシキの詳細はこちらから



 |  企業情報  |  特定商取引法に関する表記  |  プライバシーポリシー  |  お問い合せ  |  サイトマップ  |  交通案内  |  リンク  |
Copyright (C) 2010 Freshkizakura All rights reserved.